【参加無料】タクトセミナー

~新たな時代を迎えた事業承継を考える~

中小企業経営者の高齢化が急速に進む中、少子化等の影響から、親族内での後継者の確保が厳しさを増しており、親族外承継をはじめM&A等による事業引継ぎの必要性も高まっています。このような中、中小企業庁が昨年から開催してきた「中小企業向け事業引継ぎ検討会」において議論された内容を踏まえ、4 月7 日に「事業引継ぎガイドライン~M&A等を活用した事業承継の手続き~」が公表されました。

同庁から昨年7 月に公表された「事業承継を中心とする事業活性化に関する検討会(事業承継検討会)中間報告」が親族内承継や役員・従業員等への企業内承継について検討したものであり、それに続いて企業外承継(M&A)についての指針が公表されたことにより、平成27 年1 月から施行された新事業承継税制と相まって事業承継は新たな時代を迎えたと言えます。

今回のタクトセミナーでは、親族内・親族外、さらに第三者まで広がる事業承継の全体像とその個別論点についてお伝えします。
第1 部では、親族内承継から親族外承継に広がった新事業承継税制の最新情報とその活用法についてお伝えします。
第2 部では、経済産業省 中小企業庁で中小企業の事業承継施策を担当されている飯田健太財務課長をお迎えし、事業引継ぎガイドライン策定の背景とその内容について解説していただきます。
第3 部では、弊社玉越賢治が、共に「中小企業向け事業引継ぎ検討会」の委員を務めた(株)ストライクの石塚辰八取締役と、これからの事業承継について忌憚のない意見交換をいたします。

講座内容

【第1部】13:00~14:00

『改正後の新事業承継税制とその活用法』

 講師: 代表社員・税理士玉越賢治

【第2部】14:00~15:00

『事業引継ぎガイドライン策定の背景とその内容』

 ~手続き、役割と留意点、トラブル発生時の対応~
 講師: 経済産業省 中小企業庁 事業環境部 財務課長飯田健太氏
 ※公務の都合により変更の可能性もありますので、予めご承知おき下さい。

【第3部】15:15~16:30

『対談~新たな時代を迎えた事業承継を考える~』

 株式会社ストライク 取締役石塚辰八氏
 代表社員・税理士玉越賢治
 

開催日時 2015年5月15日(金)13:00~16:30 (受付開始12:30)
場所 砂防会館別館 シェーンバッハ・サボー【地図
東京都千代田区平河町2-7-5
TEL:03-3261-8386
有楽町線、半蔵門線、南北線「永田町駅」4番出口より徒歩1分
銀座線、丸の内線「赤坂見附駅」より徒歩8分
受講料 無料
主催者 税理士法人タクトコンサルティング
お問い合わせ 税理士法人タクトコンサルティング 情報企画室 【TEL】03-5208-5400
お申込み HPもしくはPDFをプリントしてFAXのどちらかの方法でお申込みください。
備考 ※ 複数でのお申込みは、一支店、一部署で3名様迄とさせて頂きます。
※ 定員になり次第締め切りとなります。ご了承ください。
※ 受付票の送付はございません。当日、会場に直接お越しください。(名刺をご持参ください)