相続税は土地評価の"仕方"によって大きく変わります

土地評価をする上で、最低限知っておかなければならない不動産の知識をまず学び、次いで、宅地の評価単位・想定整形地の考え方を中心に、路線価方式による土地評価を学びます。

講座内容

1. 土地評価の前提
 ① 路線価図の見方
 ② 評価明細書の書き方
 ③ 調整率表の見方
2. 現地調査のポイント
3. 宅地の評価単位(利用区分)
4. 地積を求める
5. 間口距離の求め方と間口狭小補正率
6. 不整形地
  ① 想定整形地の取り方とかげ地割合
  ② 想定整形地の間口距離
  ③ 不整形地補正率
  ④ 奥行長大補正率
7. 奥行価格補正の仕方

講 師

APコンサルティング(株)
代表取締役
原 卓司 氏

【略歴】 
昭和41年 北海道札幌市生まれ
平成03年 拓殖大学商学部卒
平成03年 東京都内税理士事務所勤務(資産税部長)
平成23年 現職
【講師実績】
三井生命保険(株)、大成建設ハウジング(株)、三井住友銀行(株)、旭化成ホームズ(株)、TACTコンサルティングJA札幌、(株)LIXILイーアールエージャパン、(株)ミニミニ中央、JAIFA その他
年間講演数 70~80回
開催日時 2015年4月10日(金)13:30~16:30(受付開始13:00)
場所 会場 [八重洲]×[オンライン]
ウィズビジネスセンター【地図
東京都中央区日本橋3-3-3 八重洲山川ビル5F
東京駅(八重洲北口改札・21出口)・東京メトロ日本橋駅(B3出口)より徒歩約3分
受講料 会員(相続・事業承継実務研究会): 無料
一般:18,000円(税込)
定員 会場受講 40名
お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。
また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。
お問い合わせ (株)ファルベ 【TEL】03(5542)1534 担当:藤井・内海
Farbe 相続・事業承継実務研究会 とは
 全国の税理士を中心とした相続・事業承継の専門家に、最新かつ具体的な「価値ある情報」を生講座とオンラインLIVE講座にて提供し、地域の「相続・事業承継ビジネス」を創成するための専門家ネットワークを構築いたします。また、顧客開拓のためのセミナー支援、講師養成、web戦略などのマーケティングを総合的にサポートしていきます。月額30,000円(税別)にて、年間50講座以上が受け放題。オンラインLIVE講座も選択可能。社員研修のあり方が変わります。

予約

このセミナーの予約は終了しました。