マイナンバーが税理士業界に与える“衝撃”

【東京】生講座……オンライン同時開催【大阪】【名古屋】同時中継
マイナンバーを “単なる”制度として捉えたセミナーではなく、マイナンバー導入の “真の趣旨”を解説し、5年後の税理士業界の予測とその具体的な対応方法をお話しいたします。

講座内容

●マイナンバーが会計事務所 “経営”に与える影響と民間企業への “対応”
●マイナンバー制度の今後の “展開”と会計事務所としての “心構え”と顧客 “アドバイス”の仕方
●マイナンバーと所得税・法人税・消費税・相続税・国際税務との “接点”
●マイナンバー導入に伴う会計事務所としての具体的な “対応方法”

講 師

麹町会計事務所代表
税理士・中小企業診断士・CFP・生涯学習財団認定コーチ
清水 謙一 氏

相続・事業承継等の資産税関連実務、公益法人等のコンサルティング業務を専門分野とし、法人・個人事業者への経営・税務・会計コンサルティングもクライアントからご好評をいただいている。
専門分野を中心に原稿執筆、講演活動など幅広く活動を行い、中小企業庁『信託を活用した中小企業の事業承継円滑化に関する研究会』委員等を歴任し、現在は東海大学法科大学院講師(租税法)、全国公益法人協会の講師・相談員としても活躍中。

開催日時 2015年9月15日(火)13:30~16:30(受付開始13:00)
場所 会場 【名古屋】同時中継
カネジュービル第3会議室【地図
愛知県名古屋市中村区則武1丁目2-1 カネジュービル6階(1階がセブンイレブン)
名古屋駅新幹線口・西口から徒歩約5分
受講料 一般:20,000円(税込)
定員 20名
お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。
また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。
お問い合わせ (株)ファルベ 【TEL】03-6228-3272 担当:藤井・内海

予約

このセミナーの予約は終了しました。