相続税申告時にどう対応していますか?
貸宅地(底地)相続で悩みを抱える地主様の要望に応えられていますか?

~ 「借地権」を正しく理解した相続対応がトラブルを防ぐ ~

相続時に地主様からの質問に答えられますか?

  ● なぜ貸宅地には、自分の建物が建てられないの?
  ● 貸宅地を相続したけれどどうすればいいのか?
  ● 地代を上げることはできるの?
  ● 借地人から借地権を買いとりたい場合はどうすればいいのか?
  ● 相続税の課税対象になるけれど、そもそも貸宅地は売れるのか?
  ● 借地権者から建替えたいと相談された場合どうすればいいの?

相続税の課税対象となる貸宅地(底地)は、地主様の土地でありながら有効活用することができず、相続税に加え固定資産税の負担も重く、対策の必要性があります。

税理士様にとって、貸宅地の「相続税評価」は簡単ですが、実際に相続する地主様にとっては、大きな問題が隠されています。

そこで、不動産の特殊分野であり、相続にも密接に関係してくる貸宅地について、借地権の基礎理論を踏まえながら実務における問題点をケーススタディで解説していきます。

トピック
・ 貸宅地(底地)の相続はなぜ難しいのか
・ 貸宅地を相続するとどのような問題が出てくるのか
・ そもそも貸宅地(借地権付きの土地)とは
・ 貸宅地の価格 ~相続税評価と時価はどのぐらい乖離するのか?
・ 地代水準 ~坪当たりいくらが標準的か
・ 各種一時金の考え方
・ ケーススタディでみる貸宅地の相続実務
★ 特典 ★

1.セミナー終了後に、個別相談が可能です。

「貸宅地」を所有するお客様についての相談に対応可能です。

2.当セミナーのテキストのパワポデータを提供します。

 内容を改変してお客様への提案に使用できます。

講師 石川 真樹

石川 真樹

株式会社ファルベ 代表取締役

宮城県石巻市出身。宮城県石巻高等学校(高校3年時、全国高校ラグビー大会花園出場)、早稲田大学社会科学部、東京理科大学第二工学部建築学科卒業。
1997年 大手不動産鑑定会社入社、不動産鑑定・不動産コンサルティング業務に従事。2003年~セミナー事業部最高責任者、2007年~不動産コンサルティング部・セミナー事業部兼任取締役。
2014年 相続専門の不動産コンサルティングファームの㈱ファルベを設立。これまでに培ってきた幅広いネットワークを活かし、人と人との「つながり」に重点を置いた不動産相続コンサルティング事業を展開。
開催日時 生講座
4月21日(木)13:00~15:00(会場受付開始12:30)
場所 ビジョンセンター横浜地図

神奈川県横浜市西区北幸2-5-15 プレミア横浜西口ビル3F、4F
JR東海道線・京浜東北線・横須賀線、相模鉄道 本線 「横浜駅(西口)」徒歩5分

受講料
(税込)
一般[会場受講]: 5,000円(税込)
定員 生講座会場受講 先着20 名様限定

生講座は、お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。
また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

お問合せ (株)ファルベ 【TEL】03-6228-3272 担当:藤井・内海

予約

このセミナーの予約は終了しました。