玉越 賢治

玉越 賢治

関西大学経済学部卒業。商工中金、リクルートを経て、平成6年 株式会社タクトコンサルティング入社。同年、税理士登録。平成15年 税理士法人タクトコンサルティング設立、代表社員就任。平成24年 株式会社タクトコンサルティング 代表取締役社長就任。相続・事業承継、M&A、組織再編成、事業再生等に関する実務に携わる。中小企業庁「事業承継検討会」委員(平成26年)、日本商工会議所「税制専門委員会」学識委員(平成23年~)・「承継円滑化法・事業承継税制見直しに向けたワーキング・グループ」委員(平成26年)、東京商工会議所「税制委員会」委員(平成23年~)・「事業承継の実態に関する調査研究会」座長(平成26年)」等を歴任。

【参加無料】タクトセミナー

~新たな時代を迎えた事業承継を考える~ 中小企業経営者の高齢化が急速に進む中、少子化等の影響から、親族内での後継者の確保が厳しさを増しており、親族外承継をはじめM&A等による事業引継ぎの必要性も高まっています。このような … Read more…

玉越 賢治

【参加無料】タクトセミナー

~新たな時代を迎えた事業承継を考える~ 中小企業経営者の高齢化が急速に進む中、少子化等の影響から、親族内での後継者の確保が厳しさを増しており、親族外承継をはじめM&A等による事業引継ぎの必要性も高まっています。このような … Read more…