これからの税理士経営に必要な視点!『税理士事務所の経営戦略と民法改正・新事業承継税制ビジネス』

プルデンシャル生命 × 弁護士法人法律事務所オーセンス × ファルベ 共催

新しい価値の創造を探求する法律事務所「弁護士法人オーセンス」が取り組んでいる将来ビジョンの策定、顧客の継続的な獲得、事務所スタッフを含めた組織力の向上など事務所の経営課題を解決するヒントと、新たなビジネスチャンスとして民法改正・新事業承継税制が税理士業務にどう影響し、どう活かす(提案する)のかを具体的に解説いたします。
時代をリードする法律事務所のビジネスモデルを参考に、税理士事務所経営の変革を目指す税理士様の参加をお待ちしております。

講座内容

【第1部】

1.従来型の士業からの脱却
 《1》 士業は士業専門家でないといけないのか?
 《2》 士業を取り巻く環境
   ① 進む寡占化
   ② 「専門家」というものの考え方
   ③ これからの士業で生き残るために
    ・「専門家」という言葉に惑わされない
    ・組織化の重要性
    ・「経営」としての視点
2.オーセンスにおける経営戦略事例

【第2部】

1. 地主・富裕層への相続コンサルティング提案
 《1》 民法改正で相続業務はこう変わる!
 《2》 【ケーススタディ】弁護士から見た紛争化のポイント
 《3》 相続法改正で提案する生前対策 ~相続予防法務
2. 顧問企業への事業承継コンサルティング提案
 《1》 超重要!事業承継に必要な法律知識
 《2》 抑えておきたい新事業承継税制の注意点
 《3》 弁護士と提案する事業承継対策

講 師

弁護士法人法律事務所オーセンス COO
井村 雄大 氏

1998年03月徳島大学卒業
東証一部企業では、SEを経て経営に携わっていく。
ベンチャー企業では、IPO担当者として事業法人の上場を経験。
経営戦略を立案し推進するとともに、数々のプロジェクトにも従事。
オーセンスへは、管理部として入所。企業の考え方を士業に取り入
れ、経営改革・財務体質の改善、組織化を図る。
現在はCOOとして、経営全般に携わる。
講 師

弁護士法人法律事務所オーセンス 弁護士
西尾 公伸 氏

2007年03月 中央大学法学部卒業
2010年09月 司法試験合格
2010年11月 最高裁判所司法研修所入所
2011年12月 弁護士登録(第二東京弁護士会)
2011年12月 法律事務所オーセンス入所
大学時代からアメリカンフットボールで培った体力を弁護士業で活
かし文武両道を体現。現在もXリーグで現役選手として活躍中。
開催日時 2018年12月6日(木)10:30~15:00(受付開始10:00)

会 場 法律事務所オーセンスアクセス
東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
TEL:03-3585-2666
【東京メトロ】南北線「六本木一丁目」駅、西口改札より徒歩5分
【都営地下鉄】大江戸線、【東京メトロ】日比谷線「六本木」駅6番出口から徒歩8分
受講料(税込) 無料
定員 各会場 先着16名様 税理士限定
お問い合わせ (株)ファルベ 【TEL】03-6228-3272 担当:藤井・内海

申込みフォーム

このセミナーの予約は終了しました。