【信託実務研究会 9月定例会】税理士・会計士が、顧問先から「なぜ教えてくれなかったのですか」と言われないためのリスク回避の法務知識

業界の変化が著しい昨今、税理士・会計士には税務会計のみならず総合的な知識が求められる場面が多いのではないでしょうか。顧問先の抱えるリスクを事前に指摘しないまま困難な状況に陥った場合、法的問題であったとしても「いつも見てもらっていたのに指摘がなかった」と真っ先に矢面に立たされるのは”顧問税理士”という場面を、私たちは度々目の当たりにしてきました。
リスクを考慮しないまま税務面だけ、あるいは形式的な提案になっていませんか。本質的なコンサルティングがなければ、これからの士業は取り残されると言っても過言ではありません。
定期的に顧客との接点がある”顧問税理士”だからこそ、指摘できること、解決できることがあります。

講座内容

定期的に顧客との接点がある”顧問税理士”だからこそ指摘できる、顧問先、関与先に必ずある潜在的リスクを実際にあった事例を基にお話しさせていただきます。

■具体事例
①夫婦の離婚問題が会社の問題に。
②取締役解任によって会社に損害賠償請求が。
③社長が意識不明となり会社の機能がストップ。
④行方不明の株主の存在によりM&Aが破談に。
⑤名義株主からの権利主張。 他

講師

西本 拓司 氏

司法書士法人おおさか法務事務所 副代表

奈良県生駒市出身。奈良県奈良高等学校卒業。関西大学法学部卒。
平成18年司法書士法人おおさか法務事務所入社。
企業法務に特化し、コンサルティングファームや金融機関と連携した事業承継やM&Aに伴う法務の実務にも多く携わっており、会社の規模に関わらず、全国の多
くの中小企業に携わる。
開催日時 生講座2019年9月9日(月)16:00~18:00(受付開始15:30)
オンラインLIVE講座2019年9月9日(月)16:00~18:00
場所 ビジョンセンター浜松町地図

東京都港区浜松町2-8-14 浜松町TSビル4F,5F,6F
TEL:03-6262-3553
・JR山手線・京浜東北線「浜松町駅(南口-S5階段・金杉橋方面)」 徒歩3分
・東京モノレール羽田空港線「モノレール浜松町駅(南口-1出口)」 徒歩3分
・都営大江戸線・浅草線「大門駅(A1出口)」 徒歩5分

受講料
(税込)
一般[会場受講]: 15,000円(税込)
一般[オンラインLIVE講座]:15,000円(税込)

定額制クラブ 会員: 無料
信託実務研究会 会員: 無料
資産税実務研究会 会員: 無料
資産税オンラインスクール 会員: 無料

定員 生講座会場受講 先着40 名様
オンラインLIVE講座同時中継 無制限

生講座、オンラインLIVE講座は、お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。
また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

お問合せ (株)ファルベ 【TEL】03-6228-3272 担当:藤井・内海

申込みフォーム

このセミナーの予約は終了しました。