【横浜開催】古貸家(老朽賃貸不動産)の相続実務

古貸家の相続で悩みを抱える地主様へ対応する!

~ 古貸家の相続、建替え、売却の選択 ~

相続時に地主様からのご相談に対応できますか?

  ●古貸家を誰が相続するのか(遺産分割へのアドバイス)
  ●相続した後に、どうすればいいのか
  ●古貸家を相続するデメリットは何か

相続税の課税対象となる「貸家建付地」は、借家人がいる以上、自由に「建替え」ができません。また、売却する際も借家人がいるために高く売るにも制約があります。

古貸家の相続は、借入金は完済しているケースが多いので、一見メリットに見えますが、相続税の負担が重く、今後の空室率の上昇・賃料下落・維持費の上昇に対応できるのか不確実性が高い物件といえます。

古貸家の相続実務において上記問題をどう解決していくのか?

遺言書があったとしても相続人は、メンテナンスがされていない古貸家を相続したいとは思わないかもしれません。仮に、建替えるにはどのようなことをすればいいのか、費用負担はどうなのか経営的に考えていかなければなりません。

そこで、本講座では、古貸家を相続するべきか否かの検証と、相続する場合にはどのような点に注意すべきかを、実例で検証していきます。

トピック
・古貸家の問題点
・古貸家を「相続」する問題点
・古貸家の相続税財産評価と時価の乖離
・建替えか、売却かの選択
・建築費と借入金についてのアドバイス
・建て替え後の不動産経営アドバイス

★ 特典 ★

古貸家相続、建替えプランニングのご相談
(納税・分割プランニングなど)


講師 石川 真樹

石川 真樹

株式会社ファルベ 代表取締役

宮城県石巻市出身。宮城県石巻高等学校(高校3年時、全国高校ラグビー大会花園出場)、早稲田大学社会科学部、東京理科大学第二工学部建築学科卒業。
1997年 大手不動産鑑定会社入社、不動産鑑定・不動産コンサルティング業務に従事。2003年~セミナー事業部最高責任者、2007年~不動産コンサルティング部・セミナー事業部兼任取締役。
2014年 相続専門の不動産コンサルティングファームの㈱ファルベを設立。これまでに培ってきた幅広いネットワークを活かし、人と人との「つながり」に重点を置いた不動産相続コンサルティング事業を展開。
開催日時 生講座・オンラインLIVE講座・オンラインアーカイブ講座
6月10日(金)13:30~16:00(会場受付開始13:00)
場所 ビジョンセンター横浜地図

神奈川県横浜市西区北幸2-5-15 プレミア横浜西口ビル3F、4F
JR東海道線・京浜東北線・横須賀線、相模鉄道 本線 「横浜駅(西口)」徒歩5分

受講料
(税込)
一般[会場受講]: 5,000円(税込)
定員 生講座会場受講 先着20 名様限定

生講座は、お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。
また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

お問合せ (株)ファルベ 【TEL】03-6228-3272 担当:藤井・内海

申込みフォーム

このセミナー(会場受講およびオンラインLIVE)の予約は終了しました。