【資産税実務研究会・不動産コンサルティング実務研究会】負動産の相続対策

~ お客様から「売れない土地をどうしたらいいですか?」という要望に応えるための“負動産”の処分方法と相続対策 ~

「山林があるけど使う予定がなく、どうしたらよいのか困っている」
「使い道のない山林の相続対策はどう提案する?」
「値段が付かない土地みたいで、不動産会社に相談してもあまり相手にしてくれない」
「色々と売却活動したけど、買い手が付かずそのまま放置している」

相続や不動産に携わる専門家の皆様は、このような行き先がない不動産について、お客様からご相談を受けたことはありませんか?
代表的なものは、『山林、原野商法で購入した土地、別荘地(更地)、私道の持分』などです。

このような不動産の特徴は、「売りたくても売れない」「でも固定資産税や管理費などは支払い続けなくてはいけない」さらには「相続税まで支払って次世代が相続しなくてはいけない」などです。
お客様も専門家も、いわゆる『不要な不動産』の処分に困り、蓋をしてしまっているのが実情ではないでしょうか。

そんな「売れない・貸せない」不要な不動産の処分方法について、実例も踏まえてお伝えいたします。

講座内容
◇ 相談の多い不要な不動産と5つの問題点
◆ 国が引き取る?相続土地の国庫帰属法の創設。その内容とポイント
◇ 不動産の引き取りサービスなど処分方法を知る
◆ お客様がお金を支払ってでも引き取りサービスを利用した実例
◇ 売却に苦労した不要な不動産の実例
◆ 負動産の遺言書・信託はどうする?
◆ 不要な不動産には2つの種類がある
講師 松尾 企晴 氏

松尾 企晴 氏

プロサーチ株式会社
代表取締役

20歳のとき母方の祖父母を火事で亡くし、祖父母の相続では兄妹間の争族に発展。『またいつか』ではなく『すぐ
にでも』行動しなければならないことや、どれだけ仲の良い兄妹でも揉めることを痛感。
会社の事業理念に『家族の物語をつむぐ』を掲げ、不動産等のモノだけではなく、親や子に対する想いや思い出などのコトも含め、家族が織りなしてきた物語(モノやコト)を親から子へと継承していくことこそが【真の相続】と考え、不動産相続のプロとして、お客様の気持ちを聴き、寄り添う姿に多くの顧客から信頼を得ている。
現在は全国から寄せられる相続に関する相談の解決に尽力しながら、家族信託の提案や、相続問題解決のヒントをメルマガ・セミナーなどで情報発信している。
開催日時 生講座・オンラインLIVE講座
1月23日(月)14:00~16:00(会場受付開始13:30)
場所 ビジョンセンター浜松町地図

東京都港区浜松町2-8-14 浜松町TSビル4F,5F,6F
TEL:03-6262-3553
・JR山手線・京浜東北線「浜松町駅(南口-S5階段・金杉橋方面)」 徒歩3分
・東京モノレール羽田空港線「モノレール浜松町駅(南口-1出口)」 徒歩3分
・都営大江戸線・浅草線「大門駅(A1出口)」 徒歩5分

受講料
(税込)
一般[会場受講]: 10,000円(税込)
一般[オンラインLIVE講座]:10,000円(税込)
一般[オンラインアーカイブ講座]:10,000円(税込)

定額制クラブ 会員: 無料
資産税実務研究会 会員: 無料
不動産コンサルティング実務研究会 会員: 無料
資産税オンライン会員: 無料

定員 生講座会場受講 先着20 名様

お申込み多数の場合は、事前に締め切らせていただきます。
また、事前入金による先着順とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

お問合せ (株)ファルベ 【TEL】03-6228-3272 担当:藤井・内海

予約

チケット

チケットの種類 金額 席数
一般:オンラインアーカイブ受講 ¥10,000
会員※ :無料
(定額制クラブ、資産税実務研究会、不動産コンサルティング実務研究会、資産税オンライン会員)
※各会員の方はこちらも同時に選択してください。
¥0

ログイン後に送信ボタンが表示されます。

■新規ユーザー登録はこちら

▼ログインは「ログイン状況」から