庄司 範秋

庄司 範秋

講 師


税理士
庄司 範秋 氏

 
<主な経歴>
国税庁課税部資産税課課長補佐、神奈川税務署副署長、国税庁長官官房監督官(情報公開担当)、同監督評価官、東京国税局総務部税理士監理官、東京国税局課税第一部資産評価官、雪谷税務署長、国税庁課税部資産評価企画官、練馬東税務署長、福岡国税不服審判所長を歴任。現在、税理士。
<著作>
「事例解説 不動産をめぐる税金」(日本加除出版)
「ケース・スタディ 相続財産評価マニュアル」(新日本法規出版・編集代表)
「財産評価基本通達逐条解説(平成18年改訂版)」(大蔵財務協会)
「例解 譲渡所得」(金融財政事情研究会)
「新しい譲渡・山林所得(平成2年度版)」(大蔵財務協会) など多数
<論文>
保証債務を履行するため資産を譲渡した場合の課税関係の研究(税務大学校論叢18号)

hp 庄司範秋税理士事務所

■Amazon:掲載の出版書籍

■丸善とジュンク堂書店:掲載の出版書籍

■楽天ブックス:掲載の出版書籍

■ローチケHMV:掲載の出版書籍

■日本加除出版株式会社:出版書籍

■新日本法規出版株式会社:時事法律コラム

■taxML税法実務情報:掲載記事引用ブログ

■丸の内相続大学校:相続マイスター講座 第2講座の感想

■国税庁:研究活動

■KSSニュース:参考文献使用

■第一法規:会計・監査ジャーナル9月号 掲載
■第一法規:会計・監査ジャーナル10月号 掲載

会計・監査ジャーナル年間総目次

■新日本法規出版:『法苑』2014年1月発行No.171より

文献引用ブログ

文献引用文書

文献引用文書

文献引用文書

文献引用文書

■株式会社税経:「税と経営」掲載記事

■Webcat Plus:庄司 範秋

■他社セミナー
平成27年12月1日(火)「知って得する相続税のはなし」:宮城県宅地建物取引業協会 主催