武田 秀和

武田 秀和

講 師


武田秀和税理士事務所
所長 税理士
武田 秀和 氏

昭和50年3月中央大学法学部卒業。昭和50年4月東京国税局総務部採用(国税専門官第5期)。以後東京国税局資料調査課、東京派遣監察官室、浅草・四谷・東村山各税務署資産課税部門に勤務。平成20年8月武田秀和税理士事務所を設立、現在に至る。
≪主な著書≫
「元国税調査官が教える相続税 調査実態からみる申告書作成のテクニック」(日本法令)
「一般動産・知的財産権等の評価」(税務研究会)
「資産税実務のポイントQ&A」(税務研究会) ほか多数。
なお、週刊税務通信で「税理士のための一般財産評価入門」を連載中です。

hp 武田秀和 税理士事務所

■Amazon:掲載の出版書籍

■レガシィ:販売講演DVD

■丸善とジュンク堂書店:掲載の出版書籍

■楽天ブックス:掲載の出版書籍

■エルパカBOOKS:掲載の出版書籍

■ 一般社団法人 法律・税金・経営を学ぶ会:販売DVD等

■エヌピー通信社:販売DVD等

■税理士法人みらい:執筆著書

■株式会社ミロク情報サービス:客員研究員プロフィール

■中部ミロク会計人会:活動報告

■関東信越税理士会:eラーニング研修

■livedoor NEWS:マイナンバー導入…見過ごされてきた税逃れが明らかになる?

■Webcat Plus:武田 秀和

■日本ビズアップ総研:発展職員教育

■他社セミナー
平成27年11月24日(火)『相続税調査の最近の傾向と実際』:近畿税制研究会 主催