1. 【無料】笹岡宏保税理士による『資産税実務2024』 プレセミナープレセミナー概要 第1部【改正された】居住用の区分所有財産の評価 ❶ 改正の概要(個別通達の確認) ❷ 資産評価企画官情報等の確認 ❸ 今後の評価実務上の留意点 第2部【贈与税】一般課税と相続時精算課税制度について ❶...
  2. <東京・大阪>笹岡宏保税理士による『資産税実務2024』 全24日間笹岡宏保税理士による『資産税実務2024』概要 スケジュール・受講料 ※全講座、10:30~17:00(受付開始10:00) 講 師 場 所 ◆東京会場[浜松町] ビジョンセンター浜松町【地図】 東京都港区浜松町2-8-...
  3. 【特別開催】笹岡宏保税理士『仙台薬局事件(東京地裁判決)を確認する!!』最高裁判決後の評価通達6項の解釈運用を確認 講座内容 Farbeの資産税実務セミナーで何度か検証したことのある取引相場のない株式の評価において評価通達6項を適用することの可否が争点とされていたいわゆる『仙台薬局事件』(こ...
  4. 税理士のための「不動産所有型法人」提案【基礎講座】~ 不動産所有型法人の「メリット」及び「出口」を正しく説明できますか? ~ 不動産法人化の提案は税理士だけでなく金融機関でも一般的に行われるようになっています。 ただし、その一般的な提案は単なる「節税」を切り口とした安易...
  5. 税理士事務所が相続税申告や相続対策実行時にするべき『土地資産家に対する不動産アドバイス』~ 土地資産家や不動産保有企業の相続事業承継対策の成否は税理士事務所で決まる ~ 多くの土地資産家は相続税申告時や相続対策実行時に、「不動産アドバイス」を望んでいる! 税理士事務所との協業で不動産コンサルティングを実行し...
  6. 【名古屋】笹岡宏保税理士による『1年間で確認する宅地評価の実務』宅地評価には実務上の取扱いに悩む事例が数多くあります。 例えば、次に掲げる事例についてはどのように考えればよいのでしょうか。 今回の講義では、この事例への対応力を身に着けることを目的として宅地評価の各種論点を確認します。...
  7. 笹岡税理士による『Farbe資産税宿泊ゼミ』<!-- 50室満室につき、20室増室(残り10室!) --> 資産税(譲渡・相続(贈与)・評価)の実務重要項目を法令解釈等からみる!! 資産税(譲渡・相続(贈与)・評価)業務で経験する可能性の高い項目、判例...
  8. 地域密着型の税理士・士業専門家のための『任意後見アドバイスを切り口とした相続案件獲得手法』~ 任意後見の営業スキルを獲得して、相続案件を受注するビジネスモデルを大公開 ~ 誰もが「認知症」になる可能性がある時代 お客様の不安を解消し、相続案件につなげる実践ノウハウ 2025年、団塊世代が後期高齢者(75歳以上...
  9. <東京・大阪>笹岡宏保税理士による『資産税実務2023』 全24日間笹岡宏保税理士による『資産税実務2023』概要 <!-- [su_button url="http://farbe-net.com/wp-content/uploads/2021/12/2022-yoku...
  10. 土地活用の相談は 公平・中立的な立場である税理士が行うべき!!『損する土地活用・得する土地活用』~土地資産家の不動産承継を正しく導くための指針~ お客様(顧問先)からこのような相談を受けたくないですか? ・ 土地活用で迷っている ・ 建築会社の提案は存しないのか? ・ 多額の借入金を返せるのか不安 ・ 将来の不動産...