人気セミナートップ10

  1. 【緊急開催】実務家として確認しておきたい『改正所得税基本通達59-6 及び 資産課税課情報の重要ポイント』
    ~ 緊急開催 ~  取引相場のない株式の税務上の適正譲渡価額を検証することは、実務上非常に頭を悩ませる行為の1つに挙げられています。  令和2年3月24日に最高裁判所第三小法廷において、個人が法人に取引相...
  2. 笹岡 宏保<東京・大阪>笹岡宏保税理士による『資産税実務2020』 全24日間
    セミナーの特徴 ・ 相続税、民法など総合的な「資産税実務」が体系的に学べる ・ 理論と実践で解説するので、税務調査にも対応可能 ・ 月2講座なので、仕事と両立可能 ・ 東京、大阪同一テーマなので、ご都...
  3. 笹岡 宏保<東京・大阪>笹岡宏保税理士による『資産税実務2021』 全25日間
    笹岡宏保税理士による『資産税実務2021』概要 【1】土地評価コース(基礎・応用):240,000円(税込) 【2】名義預金と相続税申告実務コース(全8講座):240,000円(税...
  4. 【資産税実務研究会・不動産コンサルティング実務研究会】理論と裁決例で学ぶ相続税申告で鑑定評価を検討するために!!! 税理士が知っておきたい税務評価と鑑定評価の異同点
    ~ 貸宅地(底地)編 ~ 税務評価(貸宅地)の取扱いと鑑定評価(底地)の取扱いを比較し、裁決例を重点的に解説します。 時価概念及び底地の鑑定評価を学ぶことで、税務申告や相続対策に活かすことができます。 ...
  5. 笹岡 宏保笹岡税理士による『Farbe資産税宿泊ゼミ』
    残り17室! このPDFファイルをダウンロード 2020年10月に行われた資産税宿泊研修の内容をご覧いただけます このPDFファイルをダウンロード ...
  6. 笹岡 宏保【東京・大阪】<笹岡宏保税理士による>小規模宅地等の課税特例の実務
    近年の改正項目が多くあり、相続税の申告実務において非常に頭を悩ます項目である小規模宅地等の課税特例について、その基礎たる適用要件から実務上の重要論点、裁決事例や判例からもたらされる法令解釈までの総確認を行います。...
  7. 伊藤 俊一【資産税実務研究会】税理士のための 令和3年度 税制改正大綱 徹底解説セミナー
    ~ 実務への影響を紐解く ~ 「令和3年度税制改正大綱」の重要改正項目を制度趣旨と注意点等に基づいて、実務への影響を紐解きながら解説していきます。 税理士及び会計事務所職員様が、より理解を深め、いち早くお...
  8. 【資産税実務研究会】“含み益問題”を「不動産M&A」で解決!資産管理会社の事業承継対策
    元東京国税局 資産課税部門 国税調査官が語る! 近年、会社経営者の高齢化と事業承継問題が社会問題となっています。 相続対策のために設立した「資産管理会社」も同様の問題に直面しています。   ① 資産管...
  9. 【信託実務研究会】認知症型信託の限界!!! 信託財務プランニングの考え方
    ~ コロナ時代の新しい家族信託提案の在り方 ~
  10. 伊藤 俊一【資産税実務研究会 全3回講座】税理士のための 課税実務における有利・不利判定マスター講座
    税務上の基本的取り扱いは理解できたが、実際の税務上の「有利・不利」判定になると判断できない・・・ しかし、お客様からリクエストがあるので、当然ながら有利・判定というのが課税実務です。 そこで、本講座では、...